About  the human effect​

 

 

私たちは、the human effect です

人に影響を与える曲を届けたい

そう考え、このバンド名を付けました

高校時代に、

各種大会で競い合った

ライバル同士で結成したバンドです

朝目覚めた時

電車に揺られてる時

気分が乗らない時

人生の中で何かに悩んだ時

貴方が音楽を必要としている時に

私達の曲が

いつも寄り添えますように

何にも縛られないバンドで

ジャンル、英語、日本語に関わらず

様々な音楽に挑戦して行きます

私たちの音楽が

貴方にとって

大切なものとなりますように

About  member

​Vocal

Nakagawa Tyler

1997年2月12日生まれ。小学校時代、ボーイソプラノとして全校集会など様々な場面でフルコーラス独唱を任せられたことから音楽の楽しさに目覚める。中学校では国際交流会にて歌唱、部活は詩吟部に所属し、大会への出場経験を持つ。高校時代は正則高校軽音楽部に所属し、15歳から作詞作曲を始める。ROCK IN JAPAN FESTIVALの会場として知られるLake stageで行われたTeen's Rock Festival in Hitachinakaに出場、全国高等学校軽音楽連盟主催全国大会で奨励賞受賞を始めとして、幾つもの受賞経験を持つ。高校卒業後the human effectを結成し、変化の激しい現代の閉塞した空気を癒す音楽を作り続けている。

​Guitar

せがわ そら

1997年 2月20日生まれのギタープレイヤー、作詞、作編曲家、VJ(video jockey)

作詞作曲家兼ラッパーの父を持ち、幼い頃から、R&Bやポップスが家で流れている環境に育つ。
高校時代に軽音楽部に所属した事を期に本格的にギター、及びバンド活動を始め、東京都高等学校文化祭軽音楽部門大会で準優勝、全国高等学校「軽音フェスティバルin大阪城」で府知事賞、The 8th Music Revolution JAPAN FINALに出場。いくつもの受賞歴を持つ。
現在では、the human effectにて、音源制作とギターを担当するだけでなく、様々なバンドでのサポート活動や、プロのライブ現場でのVJを担当するなど、幅広く活動している。

​Bass

中村 "やきそば"広樹 

1995年7月13日都内病院で生まれる。祖父は20歳で漬物会社を起業し、炉ばた漬けや、メロンの漬物を開発。小学校時代は習い事としてサッカー、ソフトボール、合気道。中学校時代は野球部に入るなど、典型的なスポーツ少年であった。高校に進学する際、バンドでギターを弾いていた父の影響で軽音楽部に所属する。全国高等学校軽音楽連盟が主催する、都大会に2年連続出場。同じく全国高等学校軽音楽連盟主催のT-バンドバトル優勝や、ROCK JOINT GB主催JYOJI ROCK U-18大会優勝など、様々な賞を受賞する経験を持つ。高校卒業後、大学で福祉を学びながらthe human effectのベースとして活動。現在都内勤務。

Guitar & Band master

ikki

1997年生のドラムプレイヤー、作編曲家、レコーディング&ミキシングエンジニアで、ドラム音色研究家かつDJ。小学校の音楽の時間に鍵盤ハーモニカで演奏した「子犬のマーチ」に強く感銘を受け、中学入学と同時で吹奏楽部に入部。パーカッションを担当。部活動の傍ら、アメリカンロックと日本のアニメ、ビジュアル系、及びポップスシーンに強く影響を受け、ドラムプレイと作曲を始める。バンド活動を始めると音源制作を行いたいという自己欲求が高まり、DAW(Protools)を操作し始める。高校入学後、16歳からドラムプレイヤーとしてのキャリアを開始し、数々のレコーディングに参加する傍ら、自身のバンドではROCK IN JAPAN Lake Stage、O-WESTなど様々な場所で演奏を行う。高校卒業後は、東京藝術大学に進学し、同時にドラム音色の研究を開始する。高崎市にて、布袋寅泰氏の参加した野外ライブでは、自身のバンドで2万5000人の前で演奏。20歳から作編曲家、レコーディング&ミキシングエンジニアとしてキャリアを開始。音に対する豊かな感性と鋭いリズム感、激しいロックサウンドを武器に、様々な音楽活動を行う。

  • Twitterの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル
  • YouTubeの - ブラックサークル

© 2014-2019  the human effect